着物は日本の文化

カテゴリ

コンテンツ一覧

2017年09月19日
日本文化の誇りである着物の価格についてを更新。
2017年09月19日
帯でシャンとね!を更新。
2017年09月19日
着物は日本の文化を更新。
2017年09月19日
着物の種類とはを更新。

着物をお得に購入する方法

日本に外国人観光客が多く訪れるようになり、海外からも日本の文化を広く知ってもらえる機会が増えました。その中でも、日本人ならではといってもいいのが着物です。織り方や素材、見せ方などで着物表情がガラリと変わるのは外国の方だけではなく私達日本人からみても魅力的でしょう。そんな着物を一度でいいから着てみたい、購入してみたいという方も増えました。
一着もっていれば長持ちするため、地域によっては着なくなった着物を子供にプレゼントし、さらに子供から孫へと代々受け継ぐといった風習もあります。ここで気になるのが価格ですが、着物はピンからキリまであり3万円前後で購入することもできれば、3千万円と高価な価格の着物まであります。とくに日本伝統文化である京友禅などのブランド着ものは価格が高く設定されている事が多いです。
あまり高価なものではなく、リーズナブルな着物を購入したい方は、卸業者やインターネットの通販サイトで検索して探すのがおすすめです。着物セットで販売しているところもあり、5万円以下で着物と下駄と帯がセットになっているお得なものもあるので、まずは、ご自身の予算からいくらまでなら出すことができるのか相談しながら探してみましょう。

着物レンタルの相場

プライベートで観光地を訪れたときにお勧めしたいのが着物のレンタルです。何度も訪れた街や観光スポットも着物姿で歩くだけで気分が違います。場所によっては、外国人や周りの観光客からも視線を集めるので、ちょっとした有名人気分にもなれるでしょう。
一緒に写真撮ってください、と頼まれることもあるでしょう。少し恥ずかしい気分にはなりますが悪い気はしません。着物のレンタルは、レンタルするお店によって価格に違いはありますが、安いところだと1500円からで高いところでも3000円ほどです。相場としては大体2000円ほどのところが多いでしょう。お店によっては、事前にネットから予約した場合やカップルでレンタルした場合にはお得な割引をしてもらえるプランもあります。
夏の暑い季節には浴衣の貸し出しも行っています。着物レンタルは、必要なものはお店で用意してくれることが多いので事前に用意するものはありません。ヘアメイクをしてくれるところもあるので、今日は着てみよう、という気分次第で試すことができるお手軽さもおすすめの理由です。荷物もお店で預かってくれるので、身軽に観光できるのもメリットです。あなたも旅の素敵な思い出に着物をレンタルして、風情のある松波を散策してみてはいかがでしょう。